サーファーの画像

サーフィン

サーフィン初心者のためのレギュラーとグーフィーの違いについて

サーフィンはスノーボードなどと同様に右足、左足、どちらの足を前にして、サーフボードに立つのかによって、「レギュラースタンス」と「グーフィースタンス」の二種類に分けられます。そこで、今回は、初心者の方向けにサーフィンのレギュラースタンスとグーフィースタンスの違いを解説します。

目次

レギュラーとグーフィーとは

レギュラーとグーフィーとは
レギュラースタンスとグーフィースタンスとはどちらの足を前にして立つかの違いになります。

レギュラースタンス

レギュラースタンスとは、左足を前にしてサーフボードに立つスタイルです。

グーフィースタンス

グーフィースタンスとは、レギュラースタンスとは反対に、右足を前にしてサーフボードに立つスタイルです。ちなみにグーフィー(goofy)は、「風変わりな」、「ちょっと変わった」という意味です。

「レギュラー」と名がつくように、レギュラースタンスのサーファーのほうが、グーフィースタンスのサーファーよりも数は多いです。そのため、レギュラースタンスの場合、「進行方向が同じサーファーが多いため、波の競争率が高い」というデメリットがあります。

レギュラーとグーフィーの見極め方

レギュラースタンス、グーフィースタンスのどちらにするのかは、実際、自分がどちらのほうが波に乗りやすいかによって、決めたほうが良いです。自分に適したスタンスにすることで、サーフィンが上達するスピードも変わってきます。しかし、サーフィンを始めたばかりの方のなかには、レギュラースタンス、グーフィースタンスのどちらが自分にあっているかが、わからない方もいるかもしれません。実際にサーフボードに乗ってみること以外で、レギュラースタンス、グーフィースタンスのどちらが自分にあっているのかを見分ける方法として、一般的に「利き目」や「利き足」で確認する方法を行います。

利き目での確認方法

レギュラーとグーフィーの見極め方 利き目での確認方法
まず、遠くの離れた物を見てください。その離れた物を、指さしてください。指をさしたまま、片目ずつ閉じたり開いたりしてみてください。
利き目の方をを開けたときには、物をちゃんと指さしていても、逆の目の時は、物から離れたところを指さしていると思います。狙ったところに焦点が合っている方の目が利き目というわけです。波に乗るときに、利き目が前にあったほうが見やすいので、利き目が左目であればレギュラースタンス、右目であればグーフィースタンスとなります。

利き足の確認方法

レギュラーとグーフィーの見極め方 利き足の確認方法
ボールを蹴るとき、右足、左足、どちらで蹴りますか?ボールを蹴ったほうの足が、利き足になります。利き足を後ろにしてサーフボードに乗るのが一般的で、ボールを蹴る足が右足ならレギュラースタンス、左足ならグーフィースタンスとなります。

利き目・利き足は一般的なもので、中には本来レギュラースタイルの利き目・利き足だけどもグーフィーの方がバランスがとれて、波に乗りやすかったという人もいるので、始めのうちは色々と試してみるのも良いと思います。

理想の足の位置について

レギュラースタンス、グーフィースタンス、どちらが自分にあっているのかがわかっていても、サーフボードの適切な位置に足を置かないと、上手に波に乗ることはできません。まず、陸地でサーフボードのどこに足を乗せるのかイメージをつかんでから、実際に波に乗ってみるといいでしょう。

サーフィンではカラダの重心が後ろにかかっているとブレーキがかかってしまい、スピードが出ません。ボードの重心よりも前に体の重心を持ってくる必要があり、そのためには前足の位置をボードの重心よりも前の位置にします。そうすることで体の重心を前に持ってくることができます。また、体が正面を向いていると、重心が後ろになってしまうので、必ず、中間姿勢の段階から体は横向きになっていることを意識しましょう。

レギュラースタンスかグーフィースタンスか、足の位置はどこが良いかは人それぞれなので、初心者のうちに、陸地での練習と、実際に波に乗る数をこなして、いろいろなスタイルを試して、自分に最適なスタイルを見つけるのが重要になります。そうすることで、きっと、あなたにあったサーフィンのスタイルが見つかることでしょう。

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

  1. 浮き輪

    デイリーライフ

    インスタ映え必須の人気のおすすめ浮き輪・フロート10選
  2. ウェットスーツの画像

    ダイビング・シュノーケリング

    人気ブランド勢揃い!ダイビングにオススメのウェットスーツ7選
  3. 熱帯魚の群舞に釘付け!慶良間諸島で感動ダイビング

    ダイビング・シュノーケリング

    熱帯魚の群舞に釘付け!慶良間諸島で感動ダイビング
  4. ハンドプレーンを使いこなしてボディサーフィンを楽しもう!

    サーフィン

    ハンドプレーンを使いこなしてボディサーフィンを楽しもう!
  5. マグロマート

    グルメ

    予約困難の人気店「マグロマート」!マグロのテーマパークでマグロ三昧
PAGE TOP