カリフォルニアスタイルのおすすめカーテン3選

インテリア

カリフォルニアスタイルのおすすめカーテン3選

インテリアの種類には、北欧系、ビンテージ系、エスニック系など、様々なスタイルがあり、そのどれも独特の個性を持っています。そんな中で、近年人気を集めているのが「西海岸風」「カリフォルニアスタイル」と言われている、アメリカの西海岸のような雰囲気のインテリアです。アメリカ西海岸地域は、比較的乾いていてカラッとした気候であることから、カリフォルニアスタイルのインテリアは、白色や海の色でもある青色を使ったデザインや、西海岸らしいレトロな家具の選び方が特徴的であると言われていて、近年非常に人気のあるインテリアジャンルの1つです。今回は、そんなカリフォルニアスタイルのインテリアの中でも、カーテンに着目してご紹介していきます。

目次

参考にしたい西海岸風カーテンコーデの実例

カリフォルニアスタイルのインテリアコーデの概要は、明るくて、爽やかな色合いを基調としたデザインであることは先に触れました。しかし、そうはいっても、実際に購入を検討している方は、具体的にどんなコーデがいいのかは想像しづらいですよね。

ここでは、実際にカリフォルニアスタイルのカーテンが、インテリアとどのようにコーディネートされているのかをわかりやすく見てもらうために、インスタグラムから実際に使われている例を3つほどご紹介していきます。今回ご紹介するのは、以下の3つのコーディネートです。

  1. 海のイメージマリンテイスト
  2. 自然な色を取り入れたナチュラルテイスト
  3. 淡い色のシンプルテイスト

海のイメージマリンテイスト

部屋の雰囲気を決めるとも言われているカーテンですが、カーテンに使用する素材も雰囲気を決定づける重要な要素の1つであると言われています。このカーテンは、リネン素材で出来ているために、西海岸の海のような控えめかつシックの色合いで、落ち着きのある印象を与えています。

リネン生地は、パリッとしているので、西海岸らしい乾いた風を運んでくれるようなイメージづけをしてくれてとってもお洒落な印象にしてくれます。他のインテリアも海イメージさせてくれるものを置いてみると部屋の印象がより爽やかな印象のお部屋になるので、カーテン以外のインテリアもこだわってみるといいかもしれません。

自然な色を取り入れたナチュラルテイスト

こちらのカーテンも、自然光をナチュラルに取り入れた、清涼感のある爽やかなデザインが印象的ですよね。白色をベースとしつつも、青色柄のカーテンと古い木材のような床と絶妙にマッチしていて、とってもおしゃれに決まっていますよね。爽やかなインテリアを目指している方は、是非とも参考にしてみてくださいね。

淡い色のシンプルテイスト

こちらは美容室さんの店内写真なのですが、カリフォルニアスタイルを基調としていて、シンプルにまとまっていますよね。特に、使っている白いカーテンがまたシンプルな印象を与えていて、壁が白く塗られているのもまた統一感のある西海岸風のスタイルになっていますよね。

西海岸 カリフォルニアスタイルのおすすめのカーテン3選

1.カーテンくれない DENIマニア

カーテンくれない DENIマニア
カーテンくれいないDENIマニアは、日本のデニム名産地である、岡山県で作られているデニム100%カーテンです。通常の「デニム色」「デニム風」な素材では決して表現することが出来ない、本物のデニムならではの質感を表現することで、より西海岸らしい青を表現することが出来ています。デニム地のカーテンは色が濃いので、部屋を淡い色で仕上げてみると、よりカリフォルニアスタイルに近づくかもしれませんね。

2.Sincol(シンコール) グート

Sincol(シンコール) グート
国内最大級のインテリアメーカーである、「Sincol(シンコール)」からは、ポリエステル素材で出来たシンプルかつ薄い素材を使うことでより爽やかな印象を与えるカーテンが発売されています。また、ウォッシャブルでもあるため、いつでも簡単に洗うことができ、2〜3回ほどまでであればウェーブも問題無く残るので、とてもおすすめです。

3.ブルックリン カリフォルニアスタイルカーテン

ブルックリン カリフォルニアスタイルカーテン
ブルックリンからは、商品名自体がカリフォルニアカーテンということで、まさにシンプルスタイルな白をベースとした淡い色のカーテン。デザインはもちろんのこと、遮光・断熱・保温など様々な機能も持ち合わせていて非常にカーテンとしてのスペックも高いのでとてもおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、今流行りの西海岸風インテリアについてや、おすすめのカリフォルニアスタイルのカーテンについてご紹介してきました。カリフォルニアスタイルのカーテンは、非常に清涼感があって、明るくカラッとした印象に部屋を変えてくれるので、明るい雰囲気の部屋を理想としている方にぴったりです!

カリフォルニアスタイルのカーテンは、本日紹介した以外にも、たくさんの種類が各メーカーから発売されています。インテリアと合わせてどのカーテンが1番部屋に合うのか、しっかり吟味した上で、自分に合ったカーテン選びをしましょう。

 

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

  1. ウェイクボード

    マリンスポーツ・レジャー

    この夏はマリンスポーツに挑戦!定番から最新まで、おすすめマリンスポーツ6選
  2. 海とランチ

    グルメ

    鎌倉・湘南で海が見えるオーシャンビューレストラン・カフェ8選
  3. マグロの種類と部位を知ればマグロがもっと美味しくなる!?

    グルメ

    マグロの種類と部位を知ればマグロがもっと美味しくなる!?
  4. マリンシューズ

    ファッション

    【メンズ】水中も快適!フィット感に病みつき人気マリンシューズ7選
  5. サーフボードケースの必要性とおすすめサーフボードケース7選

    サーフィン

    サーフボードケースの必要性とおすすめサーフボードケース7選
PAGE TOP