瀬底島

旅行・おでかけ

沖縄本島と繋がる小さなリゾート島「瀬底島」の魅力

沖縄本島から瀬底大橋で繋がる小島“瀬底島”。
海の透明度はトップクラスで、船や飛行機を使わず車でいける穴場スポットとして知られています。

こちらでは、そんな瀬底島の穴場ビーチやホテル、人気のグルメやアクティビティなど、瀬底を楽しむおすすめツールをまとめてご紹介します。
沖縄の観光スポットは行きつくしたという方も、参考にしてみてはいかがでしょうか。

瀬底島の魅力① ビーチ

瀬底島の人気の理由は、複数の美しいビーチです。
中でも、“瀬底ビーチ”“アンチ浜”“恋人ビーチ”がおすすめ。
それぞれの特徴をご紹介します。

瀬底ビーチ

瀬底島

出典:じゃらん

沖縄本島で1位2位を争う高い透明度で有名な瀬底ビーチ。
パウダー状の白砂と透き通った海の向こうには伊江島も見えて、眺望も良好。

遊泳区域内にはサンゴの周りを泳ぎ回るかわいい魚たちも見ることができますので、シュノーケルセットがあると更に楽しめます。
遠浅で、監視員も在中しているため、お子さん連れのご家族にもおすすめのビーチです。

アンチ浜

瀬底島
瀬底島と本島をつなぐ瀬底大橋に近いアンチ浜。
インディゴとエメラルドグリーンの美しいコントラストが人気のビーチで、こちらも透明度はかなり高いです。

カヤックで少し沖へ出ると見事なテーブルサンゴの姿も。
遠浅のビーチではありますが、沖の方は潮の流れが速くなっているのでお子さんは注意が必要です。

恋人ビーチ

駐車場や看板などはないため観光客の姿もほとんどない、知る人ぞ知る秘密のビーチです。
やんばるの風と海を感じ、静かにゆったりと過ごしたい人におすすめ。熱帯魚も多く生息していますので、シュノーケリングにも良いでしょう。

瀬底島の魅力② グルメ

瀬底島のグルメは、お店からの眺望や居心地の良さ、沖縄ならではの食材がポイント。こちらでは、そのポイントに絞った人気のお店をご紹介します。

Fuu Café

瀬底島

出典:http://www.ryukyujima.net/

広い敷地の庭付きカフェ。テラス席もあり、家族連れでも気軽に利用できます。アグー豚や海ぶどうを使用した瀬底グルメを堪能。コーヒーとスイーツでちょっと一息を楽しむのにもおすすめです。

Fuu Cafe
沖縄県国頭郡本部町瀬底557
0980-47-4885

pizzeria UKAUKA

テラス席からの眺望が人気のピザレストラン。自家製の巻き窯で作る本格的なナポリピザに舌鼓を打ちながら、美しい海に繋がる沖縄本島の景色を楽しめます。ディナーは完全予約制です。

pizzeria UKAUKA
沖縄県国頭郡 本部町瀬底2281-1
0980-47-4774

家人寿

沖縄に来たなら一度はソーキそばを。暖かい接客で人気の、沖縄なまりの女将さんと優しいご主人が笑顔で迎えてくれる沖縄家庭料理のお店です。ソーキそばはもちろん、海ぶどうたっぷりのもずくソバやジーマーミ豆腐、沖縄シーフードなども楽しめます。

家人寿
沖縄県国頭郡本部町瀬底215
0980-47-5300

瀬底島の魅力③ ホテル

瀬底島には、それぞれに工夫を凝らしたヴィラやコンドミニアムなどの小規模な宿泊施設が複数あります。2020年にはヒルトンホテルがオープンすると話題になっていますが、静かな瀬底島を満喫しておくなら今がおすすめです。

人気のある宿泊施設をいくつかご紹介しますので参考にしてみてください。

villa イジュのハナ

瀬底大橋を一望できるヴィラ。瀬底ビーチまで車で数分の場所にあり、アクティビティができるビーチへは歩いて10分程度で行けます。

オリエンタルな雰囲気の部屋には、海を眺められるバスタブも。プライベートな時間をゆったりと満喫できます。

villa イジュのハナ
沖縄県国頭郡本部町瀬底2647
090-4470-1422

FOUR ROOMS

全室4部屋、1日4組限定のFOUR ROOMS。オーベルジュ形(宿泊できるレストラン)ですので、食事のレベルを気にする方にもおすすめです。

屋上テラスにはジャグジーが備え付けられており、島ビールを飲みながら水平線に沈む夕日を眺める、ゆったりとした大人の時間が過ごせそう。

FOUR ROOMS
沖縄県国頭郡本部町瀬底4588-1
0980-47-3404

瀬底 山水

専用プールや専用駐車場がついた1棟貸のヴィラ。アジアンテイストの洗練された空間を、静かに優雅に過ごしたい人におすすめです。

食事はオーナーおすすめのレストランで。食事もプライベートに過ごしたいなら、食材を買って専用キッチンで料理するのも良さそう。

瀬底 山水
沖縄県国頭郡本部町瀬底2647
090-4470-1422

瀬底島ヒルトンホテル&タイムシェアリゾート

瀬底島の西側に、ヒルトンホテルとタイムシェアリゾートがオープンします。オープン予定はそれぞれ2020年と2021年となっており、瀬底の注目度もこれから更に上がって来ることが予想されます。

ヒルトンホテルは地上9階で客室は300室、タイムシェアリゾートは地上10階で客室は132室での開業予定。キッチンやリビング付きのコンドミニアムを週単位で所有する“タイムシェアリゾート”については、アジア初ということもあり、開業前から大きな話題に。

オープンを待って新しいホテルを利用するのも良いですが、今のうちに静かな瀬底島を体感しておくのも良いかもしれませんね。

瀬底島の魅力④ マリンアクティビティ

瀬底島では、透明度の高いポイントでのダイビングやシーウォーカー、バナナボートやビックマーブルなどの様々なマリンアクティビティが楽しめます。

なかでも瀬底島ホエールウォッチングやパラセーリングはかなりおすすめ。それぞれの特徴をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

瀬底島のホエールウォッチング

瀬底に近い伊江島沖合がホエールウォッチングのポイント。遭遇率98%という高さで、ダイナミックなクジラの姿を間近に見ることができます。料金は5,000円前後。

ただ、クジラは繁殖や子育てのために遠く離れたシベリアから沖縄へやってくるのですが、その時期は冬のみ。毎年、1月~4月初旬ごろまでの、冬季限定アクティビティとなります。

シーズンオフ中なので、旅行費は抑えられるでしょうから、その分をホエールウォッチングに…という計画も出来ます。圧巻のパフォーマンスを間近で体感して、忘れられない思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

瀬底島のパラセーリング

沖縄でも1位2位を争う、高い透明度の瀬底ビーチ。その透き通った美しい海を心地よい風と共に一望できる、瀬底のパラセーリングはご家族でのアクティビティにもおすすめです。

年齢や体重制限、費用などについては、パラセーリングを行うショップによっても異なりますが、年齢は5歳前後~60歳、体重は20㎏~120㎏、料金は6,500円~、というのが相場となっています。

ホエールウォッチングとセットプランを行うショップもありますので、ぜひ、ご家族の思い出作りに利用してみてください。

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

  1. ダイビング 事故

    ダイビング・シュノーケリング

    ダイビング事故の主な原因と対処法
  2. あなたは幾つ知ってます!?知られざるペンギンの種類

    デイリーライフ

    あなたは何種類言えますか!?知られざるペンギンの種類
  3. テイクオフの画像

    サーフィン

    動画で学ぶ!サーフィンのテイクオフの基本と練習方法
  4. 浮き輪 サイズ

    デイリーライフ

    あなたは知ってる!?意外と知らない浮き輪の正しいサイズと選び方
  5. 海の画像

    旅行・おでかけ

    神奈川で海が望めるオーシャンビューの絶景お宿10選
PAGE TOP