おすすめのビーチタオル12選|話題のラウンドビーチタオルも紹介

ファッション

おすすめのビーチタオル12選|話題のラウンドビーチタオルも紹介

ビーチタオルは濡れた体を拭くだけでなく、砂浜でレジャーシート代わりに使用したり、最近では部屋のインテリアとして活用する人も増えてきています。ビーチタオルとひとくくりに言っても、おしゃれなビーチタオルから高機能のビーチタオルまで、様々です。さらに最近ではラウンドビーチタオルがインスタ映えすると、人気沸騰中。そこで今回は、ビーチタオル選びで参考になる人気ブランドのおすすめビーチタオルをご紹介。

目次

ビーチタオルとは

ビーチタオルと通常のタオルとは何が違うのでしょうか。ビーチタオルは海・プール上がり
に濡れた体を拭いたり、、ビーチで体の下に敷いて使ったりできるように、バスタオル又はそれ以上に大判のサイズが一般的で、やや厚手に作られているタオルです。ビーチに合うファッション性に優れたものや吸水性・速乾性に優れたものなど、デザイン・機能は多岐に渡ります。

人気ブランドのおすすめビーチタオル12選

人気ブランドのおすすめビーチタオルをご紹介

Lagu 砂がつかないブランケット

人気ブランドのおすすめビーチタオル
「Lagu」は世界有数の美しいビーチを持つフィリピンから生まれたブランド。ビーチに行った人がタオルについた砂を持ち帰るために毎年少しずつビーチの面積は減っていってしまっているという問題から生まれたのがこの砂のつかないブランケットです。特殊なリネン素材により、広げて振るだけで砂がキレイに落とせます!すぐ乾く速乾性を兼ね備えており、体も快適に拭くことが出来ます。

SLOWTIDE(スロウタイド) ビーチタオル

人気ブランドのおすすめビーチタオル SLOWTIDE(スロウタイド) ビーチタオル
ハワイとカリフォルニアのビーチカルチャーからインスピレーションを受けたアート性の高いデザインが魅力のビーチタオルブランド「SLOWTIDE」。心地よいコットン素材が最高の肌触りを与えてくれます。
サイズ:約86.4×157.5cm
素材:コットン(綿)100%

Hurley(ハーレー)ビーチタオル

人気ブランドのおすすめビーチタオル Hurley(ハーレー)ビーチタオル
世界をリードするトップサーフィンブランド「Hurley(ハーレー)」のビーチタオル。ロゴが大きく描かれたビーチタオルはHurley好きには嬉しいビーチタオルです。
サイズ:81cm×172cm

the beach people(ビーチピープル) ラウンドビーチタオル 150cm

人気ブランドのおすすめラウンドビーチタオル the beach people(ビーチピープル) ラウンドビーチタオル 150cm
ラウンドビーチタオルと言えば「the beach people」。ビーチピープルは2013年にオーストラリアで生まれたビーチブランドで、ラウンドビーチタオルを世の中に広めたパイオニアブランドです。洗礼されたデザインは美しいビーチによく似合い、ビーチピープルのラウンドビーチタオルをビーチに広げてSNSにアップしたいと憧れる人が続出しました。
the beach people(ビーチピープル) ラウンドビーチタオル 150cm

直径150cmで体をくるっと覆うことができます。素材はコットン100%でやさしい肌触りが特徴です。
the beach people(ビーチピープル) ラウンドビーチタオル 150cm

ビーチに広げてのんびりとした贅沢な時間を過ごすのに憧れてしまいますね。大人2人でも横になれる大きさです。

Value trust(バリュートラスト)  ラウンドビーチタオル

人気ブランドのおすすめラウンドビーチタオル Value trust(バリュートラスト)  ラウンドビーチタオル
the beach people(ビーチピープル)のラウンドビーチタオルに憧れるけど値段がね・・・・と言う人におすすめなのがこちら!
素材:マイクロファイバー(実物局部写真に見えるような綺麗なもの)
サイズ:直径150cm

Pendleton(ペンドルトン) XB233

人気ブランドのおすすめビーチタオル Pendleton(ペンドルトン) XB233

Pendleton(ペンドルトン)

ペンドルトンは、1909年、アメリカのオレゴン州ペンドルトンで創業した古参アパレル・インテリアブランド。ネイティブ柄が特徴で世界中にファンがいる人気ブランドです。ネイティブ柄がビーチによく合い、厚手のコットン100%で作られたタオルケットはビーチに敷くのにも最適です。
サイズ:約102×178cm
ビーチタオル Pendleton(ペンドルトン) XB233
カラーバリエーションが豊富でお気に入りの1枚を見つけてみてください。

VICTORIA’S SECRET(ヴィクトリアシークレット) ビーチタオル」
人気ブランドのおすすめビーチタオル VICTORIA'S SECRET(ヴィクトリアシークレット) ビーチタオル
人気ブランド「VICTORIA’S SECRET(ヴィクトリアシークレット)」のビーチタオル。
サイズ:約76cm x152cm

ASILA マイクロファイバータオルセット

人気ブランドのおすすめビーチタオル ASILA マイクロファイバータオルセット
高機能なビーチタオルをお探しの人におすすめなのがこちら。肌さわりが滑らかで、洗うのも簡単な高品質のプレミアムマイクロファイバーでできており、吸湿性と速乾性に優れているので、水に濡れた体・髪を瞬時に乾かしてくれます。軽量でコンパクトなので旅行などの際にも便利です。

KINGDOWAY ラウンドビーチタオル

人気ブランドのおすすめビーチタオル KINGDOWAY ラウンドビーチタオル
厚手のバスタオル生地100%超極細繊維を採用して柔らかくて肌触りがとても良いラウンドビーチタオル直径約150cmのサイズで2人寝そべっても十分余裕があります。汚れても冷たい水で簡単に洗濯できます。

xpath(エックスパス) ラウンドビーチタオル

人気ブランドのおすすめビーチタオル xpath(エックスパス) ラウンドビーチタオル
青と白を基調にしたビーチで栄えるデザイン。お部屋でラグやソファーカバーとして使用すればカリフォルニアスタイルの雰囲気に!
素材:ポリエステル
サイズ:直径150cm

Blue Giraffe ラウンドビーチタオル

人気ブランドのおすすめビーチタオル Blue Giraffe ラウンドビーチタオル
ちょっとユーモアなラウンドビーチタオルが欲しいという人におすすめなのがこちら。ユーモアなデザインですが、しっかりとした厚手の生地を使用しています。
素材:100%ポリエステル
サイズ:直径152cm

Lutents タッセル付き ラウンドビーチタオル

人気ブランドのおすすめビーチタオル Lutents タッセル付き ラウンドビーチタオル
縁にタッセルが付いているラウンドビーチタオル。シックな黒は場所を選ばず使用できます。
サイズ:直径150cm
素材:ポリエステル フリンジ付き

お気に入りのビーチタオルを愛用することでビーチがさらに楽しくなりますよ!

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

関連記事

  1. 【メンズ】人気ブランド「ロンハーマン」のおすすめTシャツ7選

    ファッション

    【メンズ】夏に着たい、人気ブランド「ロンハーマン」のおすすめTシャツ7選

    世界中で人気のセレクトショップ「Ron Herman (ロンハーマン)…

  2. 西海岸のファッションイメージ

    ファッション

    【レディース】西海岸ファッションを代表する人気ブランド6選

    近年、マリンスポーツを楽しむ人を中心に「西海岸ファッション」が親しまれ…

  3. 【メンズ・レディース】人気ブランドのおすすめラッシュガード13選

    サーフィン

    【メンズ・レディース】人気ブランドのおすすめラッシュガード13選

    真夏のサーフィンでは、ウェットスーツではなく、ラッシュガードを着用する…

  4. 砂浜と子供

    ファッション

    【キッズ】海の中も安全に歩ける!人気のマリンシューズ7選

    子供を海で遊ばせる時に悩むのが足下をどうするかですよね。裸足だと、岩や…

  5. サーフィン

    波がよく見える!?サーフィンに使えるサーフハットのおすすめ7選

    サーフィンの時に帽子を被る!?というのがイメージできない人も少なくない…

  6. 【レディース】海でかけたい人気ブランドのおすすめサングラス10選

    ファッション

    【レディース】海でかけたい人気ブランドのおすすめサングラス10選

    女性にとってビーチでのマストアイテムと言えば「サングラス」です。サング…

  1. サーフボードケースの必要性とおすすめサーフボードケース7選

    サーフィン

    サーフボードケースの必要性とおすすめサーフボードケース7選
  2. 気分はイルカ!?最新マリンレジャー「SEABOB」に注目

    マリンスポーツ・レジャー

    気分はイルカ!?未体験の爽快感を味わえる最新マリンレジャー「SEABOB」に注目…
  3. ビーチヨガの画像

    デイリーライフ

    心も体もリフレッシュ!話題のビーチヨガとは!?
  4. オーシャンビューの画像

    グルメ

    沖縄で人気のオーシャンビューが楽しめるカフェ・レストラン9選
  5. 飛行機の画像

    ダイビング・シュノーケリング

    ダイビングの後、すぐに飛行機に乗れないの理由とは
PAGE TOP