ビーチバッグ

ファッション

おしゃれなビーチバッグを種類別に紹介!

夏の海水浴やプール、ビーチリゾートに行くときに活躍するビーチバッグ。
耐水性のあるビニールバッグをはじめとして、最近ではさまざまなデザイン・素材のものがあり、レジャーはもちろん普段使いできるおしゃれなビーチバッグもたくさん出ています。
今回は代表的な3種類のビーチバッグの特徴とそれぞれのおすすめバッグをご紹介していきます。

目次

ビーチバッグの種類と特徴

ビーチ

夏に海水浴やプールに遊びに行く人も多いと思います。そのときお出かけバッグとして活躍するのがビーチバッグ。ひとくちにビーチバッグといってもデザイン、形、大きさ、素材などさまざまな種類のものがあります。

今回はその中でも素材に注目して3種類のビーチバッグをご紹介します!今回取り上げるビーチバッグは、ビニールバッグ、かごバッグ、そして最近注目を集めているネオプレン素材のバッグです。

さっそく、それぞれの特徴をみていきましょう!!

<ビニールバッグ>
ビニールバッグ

出典:Amazon

ビーチバッグと聞いて「ビニールバッグ」を最初に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。透明なデザインのものは「スケルトンバッグ」とも呼ばれています。

ビニールは耐候性、耐水性に優れていて、強度があるため傷つきにくく破れにくい素材です。そのため海水浴などのレジャーにビニールバッグはもってこいの素材と言えるでしょう。また、ビニールは柔軟性があり加工しやすいという特徴もあるので、デザインや大きさ、形を選べばおしゃれなタウンユースのバッグとしても活躍しそうです。
透明なデザインのものであれば、バッグインバッグや中に入れるポーチなどで雰囲気を変えることもできるので、いろんなおしゃれの仕方ができます。

お手入れしやすく、比較的安く手に入るので、いくつかデザインや大きさの違うものを持っているといろいろなシーンで楽しめるのではないでしょうか。

<かごバッグ>
かごバッグ

出典:Rakuten

見た目が涼しげでナチュラルな雰囲気があり、持っているだけで夏らしさを感じる「かごバッグ」。

かごの素材には天然の植物のものと化学繊維(ポリプロピレンなど)のものがあります。どちらも耐久性があり、軽いという特徴があります。

天然素材のものを選ぶ場合に注意しておきたいのが、お手入れの仕方です。天然素材のものは水や汚れに弱いため、こまめに柔らかい布で拭くまたはブラッシングをする必要があります。一方で、化学繊維のものは水に強く、汚れが気になったら水拭きすることができ、中には水洗いできるものもあります。
きちんとお手入れをすると、かごバッグも長く使えるので、使いたいシーンに合わせて素材を選ぶとよいでしょう。

夏のお出かけが楽しみになるおしゃれな定番アイテムの「かごバッグ」。
夏の装いのアクセントとしてかごバッグをもってお出かけしてみてはいかがでしょうか。

<「ネオプレン」バッグ>
ネオプレン

出典:Rakuten

最近注目を集めている「ネオプレン」素材のバッグ。

「ネオプレン」という言葉に馴染みがないと思いますが、ネオプレンはダイビング用のウェットスーツに使われている素材です。そのため、超軽量で柔らかく強度があり、伸縮性が高いという特徴があります。またクッション性の高さから、PCケースにも使われています。

ネオプレン素材のバッグにはシンプルでおしゃれなデザインが多くコーディネートしやすいので、場所を選ばずに使えそうです。汚れてしまっても水でジャブジャブ洗うことができ、気軽にお手入れができるのもポイントです。

ファッション性、機能性ともに優れているので、ビーチバッグにタウンユースにマザーズバッグにさまざまなシーンで活躍すること間違いなしです。

おすすめビーチバッグ:ビニールバッグ3選

[Micom]ショルダーバッグ

[Micom]ショルダーバッグ
マチがしっかりとついており、荷物が多い日でもしっかり収納できる。収納口が大きいので、大きな荷物でも取り出しやすい!バッグの内袋は取り出しが可能で、アレンジの仕方はいろいろ!内袋にはファスナーがついているので、中身も安心!内側には小物収納可のオープンポケット2つとジッパーポケット1つ。
サイズ:W(上辺40cmx底辺27cm) x H32cm x D14cm
表地:PVC、PU

シースルーバッグ

シースルーバッグ
PVC素材で海やプールなどレジャーにもおすすめ!小物や貴重品の収納に便利な巾着型ポーチ付き。中身の見える心配がなく、防犯面でも安心・安全です。
サイズ:W38 × H33(cm)

クラッドバッグ

クラッドバッグ
トートバッグにもビニールバッグにもなり、アレンジの仕方はいろいろ!ビニール素材なので水に強く、雨の日やレジャーバッグとしても使える!カラーバリエーションも豊富で、自分好みのバッグを選べるのも○!
サイズ:W42cm x H30cm x D13cm
ハンドルの高さ:26cm
素材: トート:キャンバス生地/外側:ビニール

おすすめビーチバッグ:かごバッグ3選

BERTINI バイカラーかごバッグ

BERTINI バイカラーかごバッグ
イタリア製のバイカラーのかごバッグ。マチが24cmもあるので、荷物が多くても大丈夫!一泊旅行でも使えそう!内側にジッパーポケットとスマホポケットがついているので、収納のしやすさも○。
サイズ:W(上辺:44cm下辺:24cm) × H26cm × D24cm
素材:ポリエステル

パスディス かごバッグ

パスディス かごバッグ
ボディは雑材調の生地に持ち手がキャンバス地になっているかごバッグ。ファスナータイプなので、中身が見えず安心!取り外しできる肩紐がついているので、斜めがけバッグとしても使えます。内側にオープンポケットが2つ。ゴールドがかわいいチャーム付き。
サイズ:W(上辺:42cm下辺:26cm) × H25cm × D14cm
素材:ポリエステル・ポリエチレン、コットン

パサールバッグ Lサイズ

パサールバッグ Lサイズ
バリ島で買い物バッグとして使われているかごバッグ、「パサールバッグ」。素材がポリプロピレンなので、水にも強く軽くて丈夫。もち手の付け根部分もしっかり編みこんでいて、重い荷物を入れても大丈夫!カラフルな見た目もかわいらしく、一味違ったかごバッグです!
サイズ:W36cm × H30cm × D18cm
素材:ポリプロピレン

おすすめビーチバッグ:ネオプレンバッグ3選

Willow Bay ネオプレントートバッグ

Willow Bay ネオプレントートバッグ
こちらはオーストラリア発のブランド「Willow Bay(ウィーロベイ)」のネオプレンバッグ。上品なデザインで柔らかい素材感があるのが特徴です。バッグと同じ素材のポーチも付属しています。
サイズ:
(ファスナータイプ) W46 x H31 x D18
(マグネットボタンタイプ) W39 x H35 x D15
(付属のポーチ) W22.5 x H14.5

BREAKFAST & Co NYC ネオプレンバッグ

BREAKFAST & Co NYC ネオプレンバッグ
NY発のブランド「BREAKFAST & Co NYC」のネオプレンバッグ。サイズが[トートM]と[library]の2種類。[トートM]はマチが大きくたくさん荷物を入れられるので、マザーズバッグやトラベルバッグにもぴったり。[library]は[トートM]よりマチは小さめで高さがあるためスマートなフォルムでありながら、A4はもちろんB4サイズまで収納できるので、通勤通学にも便利。収納用のメッシュポーチと着脱式のポーチが付属しています。
サイズ:
(トートM) W39 x H31 x D24 (ハンドル54cm)
(library) W39 x H37 x D16 (ハンドル54cm)

[library]はこちら 

qbag paris Picon

qbag paris Picon
こちらはパリ発の「qbag paris Picon」。シンプルでモダンなデザインでありながら機能性も十分。B4サイズの雑誌も楽に入る大きさ。紐を結ぶことでフォルムを変えることもできます。
サイズ: W28~47 x H35 x D21 (ポーチ) W16 x H13

いかがでしたでしょうか。定番のビニールバッグやかごバッグから新素材のネオプレンのバッグまでご紹介して来ました。使いたいシーンに合わせたビーチバッグを持っておしゃれにお出かけをたのしみましょう!

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

  1. サーフワックスの画像

    サーフィン

    サーフボードのお手入れ!初心者でもわかるワックスの塗り方
  2. サーフボードケースの必要性とおすすめサーフボードケース7選

    サーフィン

    サーフボードケースの必要性とおすすめサーフボードケース7選
  3. ジェットスキーを始める前に知っておくべき5つのポイント

    マリンスポーツ・レジャー

    ジェットスキーを始める前に知っておくべき5つのポイント
  4. サーファーの画像

    サーフィン

    サーフィン初心者のためのレギュラーとグーフィーの違いについて
  5. 熱帯魚の群舞に釘付け!慶良間諸島で感動ダイビング

    ダイビング・シュノーケリング

    熱帯魚の群舞に釘付け!慶良間諸島で感動ダイビング
PAGE TOP