【プロコーチに聞く】ビーチテニスのおすすめラケット7選

マリンスポーツ・レジャー

【プロコーチに聞く】これで差がつく、ビーチテニスのおすすめラケット7選

ビーチバレー、ビーチサッカーと並んで、人気うなぎのぼりのビーチスポーツ「ビーチテニス」。ビーチバレーと羽子板の中間のような競技ですが、初心者や運動が苦手な人もすぐに慣れて楽しめるのが特徴です。

日本ではまだまだマイナースポーツですが、実はヨーロッパを中心に、いま世界で楽しまれています。その人気の理由のひとつが、スノーボードのようにプレイヤーの個性が発揮されるラケット。今日はそんなビーチテニスのオススメラケットを紹介します。

今回の取材には一般社団法人日本ビーチテニス連盟(JFBT)の杉田高章さんが協力してくださいました。杉田さんは同連盟の副会長として、ビーチテニスが日本に上陸して間もない頃から普及活動を続けています。そんな杉田さんが、初心者に使いやすくカッコイイ、選りすぐりのラケット7選を紹介してくださいました!

TURQUOISE/​GRAFFITI BLUE

ビーチテニスラケット TURQUOISE/​GRAFFITI BLUE
ビーチテニスのラケットは重さ、打球面の厚さ及び面積、長さなどに違いがあります。プレイヤーは自分の筋力やプレースタイルによってマッチした物を選ぶのですが、こちらはビギナーや女性・ジュニアにも使いやすい軽量モデル。TURQUOISEは​世界で最初にビーチテニスラケットをつくったブランドで、新しいテクノロジーを取り入れることでも人気です。重さ約341gと軽量で操作性が高く、思いのままにプレーできるはず。

TURQUOISE / ​WAVE Shook

ビーチテニスラケット TURQUOISE / ​WAVE Shook
同じくTURQUOISEですが、こちらは長さがやや短く、より軽いので振りぬきやすいモデルです。初心者は打球面が大きめで、全体が長すぎないパドルを選ぶと良いとされていますが、こちらは打球面が大きく、穴が多いため扱いやすい構造。約335gととても軽いので、まだ慣れていない人でもきっとプレーしやすいでしょう。「ビギナーが迷ったら、まずコレ!」と、ビーチテニス入門のラケットとして広く推奨されています。

MBT / LOGO XL

ビーチテニスラケット MBT / LOGO XL
こちらは人気ブランドMBTのビギナーにオススメのモデルです。MBTはビーチテニス発祥の地と言われるイタリアのトップ選手による使用率No.1と名高いブランド。日本でも多くの愛用者がいます。厚さが薄く、振りやすいのがいちばんの特徴で、他のラケットに比べて価格もリーズナブル。モノトーンなデザインで男女問わず人気があります。「まずはお手軽ラケットを」と考えている人にはイチオシです。

HIGH POWER / SMASH X2

ビーチテニスラケット HIGH POWER / SMASH X2
MBTの兄弟ブランドHPBeachTennisのラケット。ラケットスポーツが初めての方にはこちらがオススメです。サイズが手のひら感覚で打てるので打ちやすく、取り回しが良いのでちょっと早いボールにも対応しやすくなっています。こちらはカラーリングも綺麗で可愛いので、ルックス重視の方にも人気があります。

Quiksand / NOLOOK Classic

ビーチテニスラケット Quiksand / NOLOOK Classic
根強いファンQuicksandのNOLOOKは、ブランドの中でも一番人気のシリーズ。全面に穴が空いていて、より振り抜きやすくなっています。カーボンケブラーの素材で、やや硬めの打ち心地。パワーとコントロールのバランスが良く、初心者だけでなく、中上級者にもしっくり馴染むので、長く愛用できるラケットです。

HOPPERS / SUNSET BREEZ

ビーチテニスラケット HOPPERS / SUNSET BREEZ
打球面の厚みによっても、ラケットのしなりによる打球時の感触が変わります。ボールを弾くような感じか、しっかり食いつくような感じかで打つ時の心地がかなり変わりますよ。HOPPERSは素材にこだわりを持っていて、フルカーボンは軽量ながら打ち負けしない反発力があります。サーブやスマッシュが打ちやすい特性なので、攻撃的なプレーを楽しみたい人に特にオススメです。

DROP SHOT / CONQUER6.0

ビーチテニスラケット DROP SHOT / CONQUER6.0
こだわり派にオススメなのが、打球面がザラザラした加工になっているDROPSHOTのラケット。2018のNEWモデルは、カーボンに加えてコルク等を使った「3Kカーボン」素材でサーブやスマッシュにも威力を発揮しますが、さらに2.2cmの厚みがショックを吸収してくれるので、強く打たれたスマッシュにもパワー負けせずに返すことができるディフェンス力も兼ね備えています。

いかがでしたか?ビーチテニスのラケットは概ね15000円〜25000円程度が相場ですが、上級者になれば、自分のプレースタイルがはっきりしてくるのでラケットも選びやすくなります。初心者には軽めのものをおすすめしていますが、力のある方なら重めのラケットの方がパワー負けしないプレーができます。

また、ビーチテニスのラケットはカラーやデザインも豊富です。いろいろご紹介してしましたが、最終的には気に入ったデザインで選んでも良いかもしれません。テンションの上がるラケットで、プレーを思い切り楽しみましょう!

ビーチテニス 杉田高章

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

  1. パドリングの画像

    サーフィン

    動画で学ぶ!サーフィンのパドリングの基本と練習方法
  2. サーフワックスの画像

    サーフィン

    サーフボードのお手入れ!初心者でもわかるワックスの塗り方
  3. ウェットスーツを着たサーファー

    サーフィン

    人気ブランド勢揃い!サーフィンにおすすめのウェットスーツ7選
  4. ビーチサンダルの画像

    ファッション

    【レディース】人気ブランドのおすすめビーチサンダル11選
  5. ビーチバッグ

    ファッション

    タウン使いもOK!オシャレで便利なビーチバッグBEST15
PAGE TOP