麦わら帽子とサングラス

ファッション

【レディース】人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選

被るだけで一気に夏を感じさせてくれる麦わら帽子(ストローハット)は、ビーチやリゾート地では欠かせないアイテムです。水着はもちろん、海へとお出かけする際のカジュアルファッションやワンピースファッションとも相性◎。そんな麦わら帽子の国内外の人気ブランドのおすすめを厳選してご紹介します。

目次

麦わら帽子とは

麦わら帽子とは

出典:amazon

夏の風物詩と言っても過言ではない麦わら帽子は、藁あるいは藁様の素材で編まれた帽子と定義されています。ストローハットや麦稈帽(ばっかんぼう)とも呼ばれます。日本の夏によく似合うせいか、麦わら帽子は日本発祥と思い込んでいる人も多くいますが実は、中世後から欧州およびアジアなどで着用されており、日本では1872年、町役人の河田谷五郎が外国人の帽子を手本に作ったのが始まりとされています。一般的に麦わら帽子は日よけのつばが付いていますが、特定の決まった形があるわけではありません。例えばファッションコーデで人気のカンカン帽は麦わら帽子の1種とされています。

麦わら帽子の国内2大産地

麦わら帽子の多くが海外製ですが、国内では、岡山県と埼玉県春日部市が2大生産地として有名です。この2つの地域は麦わら帽子の素材となる麦・い草の産地で、農家の方々は副業で麦わら帽子を作って販売していたことが始まりとされています。特に埼玉県春日部市は、麦わら帽子が地域の伝統手工芸品として認定されています。

麦わら帽子の海コーデ

麦わら帽子の海コーデ

出典:WEAR

海では水着に麦わら帽子を被るのも◎。麦わら帽子を被れば、リゾート感が出て、気分を盛り上げてくれること間違い無しです。

麦わら帽子の海コーデ

出典:WEAR

夏のビーチにお出かけする際のカジュアルファッションに麦わら帽子は欠かせません。小さめのカンカン帽なら可愛らしさをプラス出来ます。

麦わら帽子の海コーデ

出典:WEAR

リゾート地やビーチに出かける時にはワンピースという人も多いと思います。ただ、どうしてもワンピースではシンプルになりすぎてしまいます。そんな時に麦わら帽子を活用すれば、アクセントになってくれて、一気に印象を変えてくれます。

人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選

Helen Kaminski(ヘレンカミンスキー)

1983年にオーストラリア・シドニー生まれの天然素材を使った帽子やバッグなどのアクセサリーブランド。マダガスカル島の良質なラフィア素材(やしの木の葉)を使用し、職人の手作業で丁寧に作り上げられた帽子は、世界中にファンを持つグルーバルブランドです。
人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選 Helen Kaminski(ヘレンカミンスキー)
良質なラフィア素材を、丁寧に編み込んだ天然素材の優しいぬくもりを感じられる帽子。クラシカルなデザインだが、太めの編み地とリボンがオシャレさを演出しています。約11cmの広めのつばは、日よけになってくれるので、夏の強い日差しに最適です。

人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選 Helen Kaminski(ヘレンカミンスキー)
マダガスカル産のラフィア素材を贅沢に使用して、丁寧に編み込まれた麦わら帽子。ラフィア素材は柔軟性に優れるので、被る度に頭の形に合わせて馴染んでいきます。また、つばの部分は自由自在に折り曲げてアレンジすることが出来ます。折り畳む事も出来るほど柔らかいので、携帯性にも優れています。

人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選 Helen Kaminski(ヘレンカミンスキー)
良質なラフィア素材で丁寧に編み込まれた麦わら帽子。高い柔軟性を持つラフィア素材は被る度に頭の形に合わせて馴染んでいきます。また折り畳むことができるので持ち運びにも便利です。ツバは柔らかいのでアレンジ可能です。

石田製帽

1897年創業、長年シンプルかつ美しいフォルムの帽子を追求し続けている岡山県笠岡市の帽子メーカーです。帽子はあくまでファッションの主役ではなく、引き立て役であるといい考えの下、シンプルさにこだわりを持って、上質なものづくりを行っています。その理念に共感し、多くのファンを持つ、日本を代表する帽子メーカーです。
人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選 石田製帽
4mm~4.5mmという極細麦をブレード編みにする職人技によって手作りされた麦わら帽子。つば広タイプで大きなリボンが目を引きます。サイドフロントに持ってくればまた、印象を変えてくれます。被り心地は言うまでもありません。職人技をぜひ、体感してみてください。

人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選 石田製帽
軽量でさらっとした肌触りが特徴のマニラ麻を使用した麦わら帽子。職人さんの丁寧な手仕事で作られていることが、美しく繊細なフォルムから感じとれます。帽子裏側の真後ろにあたる箇所のベルトによって、多少のサイズ調整が可能です。

田中帽子店

明治13年創業、麦わら帽子の一大産地、埼玉県春日部市で、全て手作業で、日本人による日本人のための帽子を作り続ける老舗帽子メーカー。これまで数々の有名ブランドの商品も手掛けてきた裏方のメーカーだったが、5代目の代になり、田中帽子の名を付けたブランドを初めて展開し、シンプルで、素材の良さ、職人技を感じられる帽子は多くの人を虜にしました。
人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選 田中帽子店
シンプルな定番の中折れ帽子。少し高めの頭型に、短めでフラットなツバのシルエットは、顔がほっそりと見える効果もあります。帽体は日本人にあった木型で作られているのでフィット感が抜群で、ギフトにも喜ばれます。

人気ブランドのおすすめ麦わら帽子7選 田中帽子店
内側にくるりと丸まった大きなつばが特徴的な麦わら帽子。つばが広いので、小顔効果も期待できますし、日焼けが気になる首後ろもしっかりカバーしてくれます。トレンドに左右されないベーシックなデザインで、幅広いスタイルに合わせることができます。

今年の夏は海だけでなく、日常ファッションからお気に入りの麦わら帽子を楽しみましょう!

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

  1. 今、テレビやSNSで話題のサーフエクササイズって何!?

    デイリーライフ

    今、テレビやSNSで話題のサーフエクササイズって何!?
  2. 免許が無いとダメ!?3分でわかるジェットスキーの免許取得の方法

    マリンスポーツ・レジャー

    免許が無いとダメ!?3分でわかるジェットスキー免許の取得方法
  3. サーフィン後の後片付けが驚くほど楽になるおすすめバケツ7選

    サーフィン

    サーフィンに行くならバケツは絶対!後片付けが驚くほど楽になるバケツ7選
  4. サーフボードのサイズの見方と便利な変換早見表

    サーフィン

    サーフボードのサイズの見方と便利な変換早見表
  5. サーフブーツの画像

    サーフィン

    冬のサーフィンの必須アイテム「サーフブーツ」の人気おすすめ7選
PAGE TOP