大人がはまる趣味「カヤックフィッシング」の魅力、教えます!

デイリーライフ

大人がはまる趣味「カヤックフィッシング」の魅力、教えます!

大人の休日の趣味としてカヤックを楽しむ人が増えていますが、中でもカヤックで釣りを楽しむカヤックフィッシングにハマる人が続出しています。カヤックフィッシングの魅力とは何なのでしょうか。今回は初めてカヤックでの釣りに挑戦したい人のために、カヤックフィッシングの魅力や必要な準備などについてご紹介します。

目次

カヤックフィッシングの魅力

カヤックフィッシングの魅力
「陸で行う釣りに飽きてきた」
「もっと大物を狙いたい」
「でも、船に乗ってまでは・・・」
という人には、カヤックフィッシングがおすすめです。カヤックで少し沖に漕ぎ出せば普段と違う景色を楽しみながら、陸では釣ることができない大物を狙うこともできます。カヤックで釣りを行うなら波が穏やかな海や湖、流れが穏やかな川を選びましょう。

釣り好きの人を魅了するカヤックフィッシング最大の魅力は、普段釣ることができない大物を狙えることではなく、自然の中に身を置き、非日常の静かな中で釣りに没頭できることです。海や川の上で釣り竿を垂らしてゆっくりと自然の中で流れる時間を楽しむのは至福の時間です。

釣り向けのカヤック「フィッシングカヤック」とは

釣り向けのカヤック「フィッシングカヤック」とは
ダブルパドルで漕ぐカヤックには海向けのシーカヤック、皮向けのリバーカヤックがあり、さらに、その中でも多くの種類があります。競技などで使われるカヤックは「クローズドデッキ(シットイン型)」の作りになっており、体を入れる穴だけが空いており、カヤック内に浸水がしづらい形になっています。皆さんが川下り体験などで使用するカヤックもこの形状が多いです。しかし、釣りをする上では荷物があまり積めないので不向きです。

カヤックで釣りを楽しむ時にはオープンデッキ(シットオントップ型)のカヤックがおすすめです。その中でも釣り向けに荷物置きスペースを確保してあったり、竿を挿しておくロッドホルダーが確保されていたりと、釣り向けに作られたカヤックは「フィッシングカヤック」と呼ばれています。湖なら3m前後、海の沿岸部なら4m前後の長さのカヤックを選ぶのがおすすめです。

カヤックフィッシングの服装

カヤックフィッシングの際には熱いからといって半袖半ズボンで行くことは避けましょう。万が一転覆して体が蒸れた場合など、体温を奪われて体調を崩すことに繋がります。濡れても大丈夫な服装を基本とし、天気の変化なども考慮して余分に1枚多く持っていくなどの準備をしましょう。

マウンテンパーカー

カヤックフィッシングには防水性・撥水性に優れたマウンテンパーカーがおすすめです。ファッション性にも優れており、万が一落ちた場合や突然の天気の移り変わりに備えることができます。

【patagonia(パタゴニア) メンズ トレントシェル ジャケット】
人気ブランド「patagonia」の機能性・デザイン性にすぐれた一着。パタゴニア独自の素材が、高い防水性と浸透性を誇ります。
patagonia(パタゴニア) メンズ トレントシェル ジャケット

【THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) ドットショットジャケット NP61530】
人気ブランド「THE NORTH FACE」のマウンテンパーカー。肌触りに優れたナイロン素材は超撥水加工が施されており、機能性も抜群です。
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) ドットショットジャケット NP61530

レインパンツ

パンツはこちらも撥水性・防水性の機能性を持つレインパンツがおすすめです。

【patagonia(パタゴニア) M’s Torrentshell Pants】
patagonia(パタゴニア) M's Torrentshell Pants
機能性とデザイン性を兼ね備えたpatagoniaのレインパンツがおすすめです。

ライフジャケット

ライフジャケットは必ず着用するようにしましょう。2018年2月に小型船舶上での着用が義務化されたので、法的面でも必要になります。

【モンベル アクアファン】

フロントオープン仕様のライフジャケットです。コストパフォーマンスに優れながらも、高い浮力と柔軟性を兼ね備える高性能フォーム(浮力体)を採用し、さらに計7ヶ所のアジャスター機能により抜群のフィット感を実現しています。

足下

足下は濡れても大丈夫で、そのまま陸移動もできるマリンシューズがおすすめです。

【Hele i Waho(ヘレイワホ)】

マリンスポーツの人気ブランド「Hele i Waho(ヘレイワホ)」のマリンシューズ。ウェットスーツも手がける同社ならではの一足で、素材にはウェットスーツの素材が採用されており、伸縮性に優れ、速乾性もあります。かかと部分が脱げにくい設計になっており、シュノーケリングなどのフィンをつける時に履けば、フィンズレを防止してくれます。

【adidas(アディダス)】

定番のスポーツブランド「adidas(アディダス)」の一足。デザイン性に優れ、普段履きにも申し分なく使用できます。着脱が容易なスリッポンタイプでadidas独自の排水システムが高いシューズ内排水を発揮します。濡れた路面でも安心の抜群のグリップ力はさすがadidasといったところです

帽子

帽子は熱中症予防の安全面と日焼け要望の面からあったほうが便利です。防水性に優れたサーフハットがおすすめです。

【O’NEILL(オニール)サーフハット UVP HAT 617-927 617-928】
O'NEILL(オニール)サーフハット UVP HAT 617-927 617-928
人気のサーフブランド「O’NEILL」のメンズ向けサーフハット。サーフィンでは、ストラップを付けて、落ちないように、それ以外では、ストラップをしまい込んで普通のハットとしても使えるようになっています。人気の迷彩柄がおすすめです。

【O’NEILL(オニール)サーフハット WMS UVP HAT 627-919】
O'NEILL(オニール)サーフハット WMS UVP HAT 627-919
O’NEILLのレディース向けサーフハット。こちらもサーフィンだけでなく、普段使いにも最適な仕様になっています。

カヤックフィッシングに必要なもの

カヤックフィッシングの魅力
通常の釣りで使用する釣り竿やルアー、クーラーボックスなどは当然用意するとして、その他、カヤックで釣りを行うならでの準備物をご紹介します。

フィッシングカヤック

当然カヤックが必要になります。クーラーボックスや釣り竿の置き場に困らないカヤックを選びましょう。

【CONDUCTOR12 コンダクター12】
CONDUCTOR12 コンダクター12
ラダーシステム搭載の12フィートのフィッシングカヤックです。 前部のハッチやセンターのコンソールボックス、後部のバンジーコードスペースとクーラーボックスやフィッシングツールなどの収納スペースがたっぷりあります。ラダーシステムはサイドのロープで上げ下げができます。

【BARRACUDA バラクーダ】
BARRACUDA バラクーダ
シングルタイプのシットオントップカヤックです。コンパクトサイズで小回りが良く乗り出しもスムーズで安定性にすぐれています。本体重量22kgと軽く、運搬時やカートップの積み下ろし作業も簡単です。フラッシュロッドホルダーが4か所に装備してありカヤックフィッシングにおすすめです。

パドル

カヤックと同じく、パドルも必携品です。安物は結構折れやすいので耐久性に優れたそれなりのものを選んだほうが結局コスパに優れます。

【マーシャス パドル MSSfgpaddle ファイバーグラスパドル(2P)】
マーシャス パドル MSSfgpaddle ファイバーグラスパドル(2P)

アンカー

釣りを行うポイントが決まったら流されないようにアンカーを使います。

【モンベル シーアンカー】
モンベル シーアンカー
風でカヤックやカヌーが流されにくくするためのモンベルのフローティング・アンカーです。

ガーバーナイフ

ナイフがあると、何かと便利です。
ガーバーナイフ

出典:楽天

排水用ポンプ

最近のカヤックは中に水が入ってきた時に自然と水が排水される機能に優れていますが、不安がある人は手動でも排水できるように排水用ポンプがあると安心です。
排水用ポンプ

出典:amazon

お気に入りのアイテムを揃えて、人気のカヤックフィッシングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

  1. 大人がはまる趣味「カヤックフィッシング」の魅力、教えます!

    デイリーライフ

    大人がはまる趣味「カヤックフィッシング」の魅力、教えます!
  2. ダイビングの必須アイテム「BC(BCD)」のおすすめ9選

    ダイビング・シュノーケリング

    ダイビングの必須アイテム「BC(BCD)」のおすすめ9選
  3. アクションカメラ

    サーフィン

    サーフィンの撮影に最適の人気おすすめアクションカメラ5選
  4. サーフィン

    波がよく見える!?サーフィンに使えるサーフハットのおすすめ7選
  5. 用途で選ぶ!おすすめビーチボールおすすめ9選

    デイリーライフ

    用途で選ぶ!おすすめビーチボールおすすめ13選
PAGE TOP