シュノーケリング 子供

ダイビング・シュノーケリング

子供を海の世界に連れ出そう!子供に最適なおすすめシュノーケルセット7選

陸とは違った海の中の世界は、新しい発見や不思議がいっぱい。子供さんの好奇心をくすぐり、チャレンジ精神を育ててくれます。こちらでは、そんな楽しい思い出の1ページをサポートしてくれる、おすすめのシュノーケルセットを7つご紹介します。安全に楽しむための注意点や、セットとあわせて準備していただきたい必須アイテム、あると数倍楽しめるアイテムなども掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

シュノーケルは何歳から?子供を遊ばせる時の注意点

シュノーケリング 子供

体験型ダイビングを催すダイビングショップでは、2歳から参加できるシュノーケル体験ツアーをおこなっているところもあります。ウエットスーツも80㎝からあるため、比較的早い年齢から楽しめるんですよね。

ただ、ダイビングショップのベテランスタッフがつきっきりでおこなうツアーとは違って、親子でのシュノーケルにはいくつかの注意が必要です。

1.子供を常に見守る
2.位置確認を常に行う
3.天候や海のコンディションの把握
4.知らない生物には触れない
5.事前練習を行う

子供のシュノーケルで多く見られる事故の原因は、シュノーケルに海水が入ったことに気付かず、息をしたときに飲み込んでしまったことがきっかけになっています。子供さんの変化を見逃さないためにも常に見守ることが必要です。

また、海のコンディションは、潮の満ち引きや天候によって一気に変わることもあります。その怖さを知っている人は、どんなに慣れていても海を甘く見たりしません。事前の天候と潮の確認、遊ぶポイントの状況、子供の変化をしっかりと把握して、最後まで安全に楽しみましょう。

子供にシュノーケルをさせるのに必要なアイテム

子供さんにシュノーケルをさせるにあたって、フィン。シュノーケル・ダイビングマスクがセットになっているシュノーケリングセットがお得ですが、セットに含まれていない大事なアイテムもあります。

マリンブーツ

シュノーケリング 子供
磯だけでなく、ビーチにも足元には危険がいっぱい。場所によっては毒性のある生物が砂の中に潜んでいることもあり、素足で踏んでしまうと大変なことになります。3点セットに含まれている場合もありますが、マスクとシュノーケルの2点セットを購入される場合は、個別で準備しておきたいアイテムです。

ラッシュガードやウエットスーツ

シュノーケリング 子供
海水に漂うクラゲや紫外線から肌を守ります。風が強い日などは保温効果も期待できますので、水着のみでのシュノーケルよりもおすすめです。ウエットスーツなら浮力も確保できて安全性が更に高まります。

ライフジャケット

シュノーケリング 子供
どんなに泳ぎが得意な子供でも、海の上では勝手が違います。万が一の時をサポートするライフジャケットは必ず装着しておきたいアイテムです。サイズの確認、安全基準をクリアしているかどうかをしっかりチェックして準備しましょう。

グローブ

シュノーケリング 子供

珍しいものがあれば触りたくなるのが子供です。海に入る前に散々注意を促しても、親御さんが目を離したすきに危険な生物に手を伸ばしてしまうかもしれません。波で不安定になっている時でも岩場などを掴みやすいため、磯でのシュノーケルでは特におすすめです。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%BC-%E5%AD%90%E4%BE%9B%E7%94%A8-%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96-RG-200-S%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA/dp/B00BF7QTPC/ref=sr_1_2?s=sports&ie=UTF8&qid=1552268681&sr=1-2&keywords=%E5%AD%90%E4%BE%9B%E7%94%A8%E3%80%80%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96

キャップ

シュノーケリング 子供
日焼け対策、熱中症対策、視界確保などの効果が期待できます。通気性がよく速乾性の高いもので、サンシェードがついているものがおすすめです。

その他のアイテム

シュノーケルマスクはどうしても曇りやすく、曇るたびに立ち上がって脱着するのは大変。「曇り止め」を準備しておけばスムーズにシュノーケリングを楽しめますよ。また、ホイッスルを持たせておくと、万が一流されてしまった場合などでも子供の位置がわかりやすくなります。

あるとシュノーケリングが数倍楽しめるアイテム

必須ではありませんが、あると子供さんのテンションもあがるアイテムを3つご紹介します。

フィン

シュノーケリング経験があるジュニアクラスの子供さんなら、フィンの活用もおすすめです。ポイントから少しずれてしまってもフィンがキック力をサポートしてくれますので、自力で戻ることも出来ます。行動範囲が広がるので、親御さんの監視は必須です。

シュノーケリングフロート

泳ぎ慣れていない低年齢の子供さんには、シュノーケリング用の浮き輪があると便利です。サイドの取っ手に捕まりながら、中央に空いた穴から海中を除くことができます。メーカーによっては穴部分にスコープをセットできるタイプも。

フルフェイス型のシュノーケルマスク

シュノーケリング 子供
最近たまに見かけるフルフェイス型のシュノーケルマスク。鼻でも口でも呼吸ができ、更に会話も楽しめるマスクとあって、親子でシュノーケリングを楽しみたい方々に人気です。シュノーケルが苦手な子供さんでも挑戦しやすい仕様になっていますし、マスク上部に水中カメラを設置できるものあるので、撮影好きの親御さんにもおすすめです。

子供におすすめのシュノーケルセット7選

REEFTOURER シュノーケリング4点セット

シュノーケリング 子供
国内トップのシュノーケリング器材出荷数を誇る「リーフツアラー」の、マスク・シュノーケル・ライフジャケット・フィンの4点セット。カラーバリエも多く、多くの親御さんに選ばれています。小型フィンなので持ち運びも楽。ライフジャケットが含まれているので、あとはマリンブーツやグローブがあれば安心ですね。

REEFTOURER シュノーケリング3点セット

シュノーケリング 子供
マスク・シュノーケル・マリンブーツの3点セット。最低限必要な3つのアイテムが揃っており、泳ぎが得意&シュノーケリング経験のあるジュニアクラスの子供さんにもおすすめなセットです。(親御さんの監視は必須ですよ)

REEFTOURER シュノーケリング2点セット

シュノーケリング 子供
マスク・シュノーケルのシンプル2点セット。海へ出る前にお風呂で水抜きの練習をするなら、こちらがおすすめです。

DIZA100シュノーケルマスク(フルフェイス型)

シュノーケリング 子供
180°の視界が楽しめ、鼻呼吸も可能なフルフェイス型シュノーケルマスク。シュノーケル初心者におすすめで、水に恐怖心がある子供さんにも挑戦しやすい仕様となっています。

VILISUNシュノーケリング 2点セット

シュノーケリング 子供
スキーのゴーグルなどで知られる「ヴィリサン」のシュノーケルセット。安全性に優れているのはもちろん、防曇処理が施された安全強化ガラスのおかげで曇りにくく耐久性も抜群です。

AQA シュノーケル 2点セット

シュノーケリング 子供
シュノーケリング専門ブランド「AQA」の、マスク・シュノーケル2点セット。国産でもリーズナブルな価格帯なのが魅力です。

FIELDOOR シュノーケル 2点セット

シュノーケリング 子供
豊富なアウトドアアイテムで知られる「フィールドア」の、マスク・シュノーケル2点セット。ドライトップカバーやイージークリップホルダーなど機能性に優れたシュノーケルがポイントです。

シュノーケリングアイテムを揃えて、お子さんを海の世界に連れ出しましょう!!

このコラムがためになったら
いいね ! をしよう

  1. 熱帯魚の群舞に釘付け!慶良間諸島で感動ダイビング

    ダイビング・シュノーケリング

    熱帯魚の群舞に釘付け!慶良間諸島で感動ダイビング
  2. 流動床インタフェース

    デイリーライフ

    まるでSFの世界!!未来の砂場遊び、液体になる砂に感動
  3. ビーチリゾート

    旅行・おでかけ

    死ぬまでに行きたい!世界の絶景ビーチリゾート10選
  4. サーフボード

    サーフィン

    サーフボード選びで迷わない!サーフボードの種類完全攻略ガイド
  5. カリフォルニアスタイル

    インテリア

    お部屋を西海岸リゾートに!カリフォルニアスタイルのおしゃれ壁紙7選
PAGE TOP